2011年8月17日 (水)

OH!盆休み

短い短い盆休みが終わってしまいました。

今回の休みは4日間。土日に2日くっつけただけですね。

その4日間の最初に2日間は恒例の家族で若狭に海水浴。

兄貴家族や両親など総勢11名での1泊旅行です。

まー、毎年行ってるので特に目新しいことも無く。

道もしょっちゅう通ってるわかさカントリーと同じルート。

子供達は満喫してたけど、ええ加減違う場所でもええかなぁ。

ちなみに今回はいつも横を通ってたけどスルーしてた「縄文博物館」を見てきました。

Photo

盆なのに人がほとんどおらずにゆっくり涼めました。

中はなかなか金のかかった造り・・・・・税金の無駄遣いですな。

で、帰ってきた翌日は実家に再集合して食事会。

そう、毎年恒例で若狭で釣りもしたんですな。

今年の釣果はこんな感じ。

2011

毎年似たような写真ですな。キスは50匹くらい。型が小さいのが多かったなぁ。

まあ刺身&フライ&煮付と魚づくしで満足な晩餐でした。

で、もう最終日やん。早いな~。

最終日はパパの自由行動日。

平日料金ってことでセントレイクスへゴルフに。

一応キクタカの手術明け復帰記念。KAN氏が仕事やったんでウチダ氏と3人で灼熱の練習ラウンド。

このセントレイクスってとこが噂ではかなりの難関コース。

どんなもんやねん、かかってこんかいって感じでスタート。

なにこれ。

バンカー&グラバン深すぎるやろ。とにかくグリーンまわりうねり過ぎ。

グリーンちっちゃ過ぎやっちゅーねん。なんやねんあの打ち下ろしの酷小三角グリーンは。

アプローチの引き出しそんなに持ってませーん。

セントレイクスに驚き&嘆き&怒りっぱなしの3人は午前中大撃沈。

ちなみに私は56。いや、途中は間違いなく60以上叩くと思ったよ。

で、あまりの暑さにビール2杯飲んでスタートするとウチダ氏はいきなり絶好調に。

完全にアル中ですな。

まあ3人ともセントレイクス慣れしてきたのかスコアもまとまってきました。

それでも僕は調子が上がりきらず、最終のセカンドがロストボール(普通にFW横のラフやったのに)でトドメをさされて昼から54。最悪の110叩きになっちゃいました。

その晩はセントレイクスの悪夢を忘れてウチダ氏に借りたコンプレックスのライブで旨い酒を飲みました。最高やね~。

ま、そんな感じであっという間に短い夏休みは終了。

もう東京に来てるって感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

誰が雨男だって?

昨晩はホテルで女子サッカー、なでしこジャパンの試合を観ながら飲んでました。

結構面白かったです。

男子とのレベルの差は激しくあるんですが、それはそれとして楽しめました。

サッカー素人の僕が思ったんですが、ファウルが少ないのが魅力の1つではないでしょうか。

男子は結構プレーがファウルで止まるのがイラつくんやけど女子はもたもたしながらもプレーが止まらないんで緊張感が続いて面白い。

まあ、勝ったからそう思うんかもしれんけどね。

でもこれで次戦も観ようと思ったのは確か。

さてさて先週末。

毎年恒例のキス釣りに行ってまいりました。

週間天気予報ではずっと雨予報だったんで、これは今週は無理かなぁ~と思ってたら直前になってまさかの晴れ予報!

これで定例会の雨男が僕ではない事が証明できました。

で、ウチダ氏とI氏とわかさカントリーの横を1:00くらいに通りすぎて、いつものポイントへ。

酷暑の車内で仮眠して4:30過ぎに出航。

天気もよく、風もあまり吹かず、エンジンの調子も快調で良い釣りができました。

肝心の釣果のほうは、爆釣ってほどではないけどパラパラとコンスタントに釣れ続ける展開で3人とも良いお土産をもって帰れました。

まあ、俺が一番小さいのばっかやったけどね。

それにしてもI死I氏の殺戮ぶりには驚かされる。

針をガンガン飲ませておいて「あかん、外れへん」って感じでオペスタート。頭部を切り裂いて針を外すというサディスティックぶり。

そんなこんなで太陽が昇ると凄まじい暑さになってきたので早々に納竿して10:00には撤収。

昼には大阪に帰ってくるという効率のよい釣行でした。

で、僕の釣果。

Photo 下に敷いてる新聞は撃沈した宝塚記念の記事ね。

画像はないけど大きめの10匹くらいはフライにして家族で美味しく頂きました。

子供にも好評で良かった良かった。

チビキス(一番ちっちゃいのはかなりのチビ)は今頃嫁が南蛮漬けにしてるハズ・・・・

週末はこれで晩酌して定例会にのぞむかの~。

後は定例会の好天を祈るだけ。僕は雨男じゃないからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

短い盆休みが終わりました

今日もクソ暑いね。

ようやく体調が戻ってきました。

盆休みは土、日で恒例の若狭への海水浴家族旅行。

月曜日はゴルフ定例会・・・・か~ら~の~実家で食事会。

火曜を大阪出勤にしてて良かった・・・・・

が、激シンド。無茶苦茶疲れてました。もちろん1日で疲れは取れずに昨日は東京移動。

やっと今日はペースつかめてきたかなと。

さて。家族旅行で子供に釣りをさせたらいきなり25cm級のキスを釣りました。

その後オヤジ連中が必死で釣りましたが、それより大きいのは釣れませんでした。

んなこたぁどうでもいいんです。

ゴルフです。定例会です。相変わらずの灼熱です。

そして相変わらずの悲惨な有様です。

今回はジャパクラのキングコース。

スコアというと5456110

まるでいいとこ無かったんだけど、最終の名物ホールでパーとれました。

これで次に期待してまうんやなぁ。

で、今週末もジャパクラで頑張ってきやす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

疲労が残りやすい年齢で・・・

寝不足っ!

サッカー日本代表勝ちましたね。

いやぁ、よく勝てたよね。確かに守備は良かったと思うけど攻撃のチャンスってほぼあの1回だけやろ?

本田よー決めた。あれがヤナ○サワやったら・・・・ブルブル。

ま、この勢いでオランダに・・・・・引き分けぐらいで。

デンマークに勝つと。

なんかデンマーク戦がきっつい試合時間みたいですね。寝不足やわ~。

で、時系列で寝不足の原因を説明すると、

日曜は朝の3時出発でキス釣りへ。

朝5時半にわかさカントリーの前を通過していつものポイントへ。

天気予報では雨が降りそうだったが、なんとか持ちこたえてる。

が、

すごい風。ボートで沖に出るとすごい波風でボート内に大浸水。

船首に座っていたウチダ君は大雨?ってくらいのズブ濡れ。

しかしそんな過酷な状況(いつもなら他にもボートが出てるのだがこの日は貸切だった)にもかかわらず釣果は好調。

ウチダ君は数、型ともに一番だった。僕もまずまず釣れた。I君もまずまず釣れていたが途中からウミネコに餌付けをするのに目覚めたらしく、ハゼやらベラを釣ってはウミネコに襲われていた。

Nec_0006 これは帰る間際になってようやく波が収まった海。

で、3人で50匹くらいという、このメンバーでは珍しい快釣に気を良くして帰宅。

11時半くらいにわかさカントリーの前を通過した時には雨が結構降ってたよ。雨男はヤツか?

15時くらいに帰宅。ちょっと昼寝でもするか、と思ったら嫁が予想通りの一言。

「アンタ、さばいてや。」

マジカイヤー。

Nec_0007 結局、こんなことしたり釣道具片付けたり競馬負けたりしてたら昼寝できず。

とりあえず日曜の晩は普通に寝れたんだが、まだ寝たりないのと疲労が激しい状態で月曜出勤。

今日は早よ帰ろー、と思ったら19時から「あ、言うの忘れてたけど今からミーティング」と言われた

で、帰ってワールドカップを見て今日は早起きして東京入りと。

今日は早く寝たいけど、ワールドカップ見てしまいそうやな~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

盆休みは山へ海へ

短かった盆休み。

もうすっかり通常モードです。

4日間の盆休みの初日はゴルフ!

定例会メンバーで「甲賀カントリー倶楽部」へ。

最近調子のいい僕。今回もそこそこのスコアで回れるだろう。良くて95悪くて105くらいかな。

で、朝一練習もさせてもらえず(予定より早くスタートさせられた。納得いかん)に打ったティーショットは昔のように、有り得ない方向へO・B。

これが今日のO・Bショーの幕開けだった。

最後まで右に曲げまくってO・Bを連発。終わってみれば56・57113

うまくなったと思ったのは気のせいだったみたい。

で、2、3日目は親と兄一家と若狭へ海水浴へ。

1000円渋滞とは無縁の鯖街道をひた走って若狭へ到着。

海水浴して晩飯食って釣りして寝た。晩飯の刺身は旨かった。夜釣りでアコウが1匹釣れた。

翌日は早朝からボートでキス釣り。60匹くらい釣れた。けどあまり大きいのは釣れなかった。

昼飯はうなぎ屋「淡水」へ。なかなか旨かった。が、かいだ屋には及ばなかった。

夕方は波止で子供達に釣りをさせた。ピンギスやベラが釣れた。が、子供達はすぐに飽きて波止の上でDSしてた。

そこから夜の鯖街道をひた走って帰った。眠かった。

最終日は昼まで寝て、昼から実家でキスフライを堪能。

あ、あと毎晩録画してた全米プロ選手権。石川遼の予選通過は嬉しいが中継したTBSが最悪。毎晩時間切れで途中で終了。最終日なんて遼くんのプレーが終わったあとで中継が始まって、タイガーの最終組がバックナインに入る前に中継終了。

やる気ないんやったらテレ朝に譲れ!松岡修造はウザイけど本気度がまるで違う。

まあ、そんな感じで山へ海へと満喫した盆休みを画像もなしにお伝えしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

競馬場は晴れてましたね

土曜にアクシデント発生。

PAT口座に金入ってないやんけ~!

日曜は釣りに行くし・・・・・

って訳で天気を確認するどころか前日発売でのWINS参戦。

Photo

結果はご存知の通り。

こないだの反省を生かして3連複BOXが的中したのはいいが、配当安め。

おまけに3連単は得意の軸馬1着・4着。・・・・カンパニー・・・・そない外まわらんでも・・・。

まあ、どっちにしろ1、2着があの2頭やから配当は安目やけど。結果的にはウォッカが馬群捌けないほうが良かったのかな?

しかし四位もレッドディザイアの時もそうだけど、そつなく乗ってるけど勝てないねぇ。

さて、日曜はTOSHIO氏とI氏と久々に若狭方面に釣りに。

天気予報も晴れマークやし・・・・・・って雨やん

超早朝に出発して、途中で道ばたにイノシシが落ちてたり猿に出くわしたりしながら到着(実話)。

雨も止みそうにないので強行出港。幸いエンジンの調子だけは良かった。

かなり魚の反応は良かったが竿先に伝わるアタリは概ねミクロの世界。

ピンギス&ハオコゼのラッシュ。

しかし珍しくI氏の活躍もあり、なんとかお土産は確保できました。

0906

キス28匹&タコ1匹。

相当数のピンギスはリリースしてるので数はかなり釣れました。

で、晩は我が家で晩餐会。

無理矢理刺身と無理矢理フライなどで美味しく楽しく盛り上がりやした。

次回は今回刺身にしたくらいのサイズをフライにして、もっとデカいのを釣って刺身にしないと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

秦基博でハタGET!

なんやかんやと忙しかった先週。

ついに競馬予想もUPできませんでした。しかし今週からついに秋のGⅠ戦線スタート!しっかり予想していきます。

もちろん昨日の3連単もGET!

ブラックシェルとオウケンブルースリの2頭軸マルチで42点張り。

配当は3240円・・・・・・・マイナスやがな!

昨日予想がUP出来なかったのは早朝から釣りに行ってたから

TOSHIO氏とI氏と若狭までボートでキス&イカを狙って出発。

道中のBGMは何気なしに秦基博をチョイス。この時点で今日の結果は見えていた・・・・。

気合充分に出港。今日は珍しくエンジンの調子がいい。

早速僕とTOSHIO氏はキスを狙う。今回I君は異常にイカに入れ込んでいて、一人で黙々と餌木を投入している。

いきなり僕がキスをGET!2投目でさらに良い型のキスをGET!

他の2人は・・・・・TOSHIO氏は次々とチャリコを殺戮。I氏は早くもエギングを止めるタイミングを図っている。

今日は大漁間違いなしや~!と浮かれていると突然全くアタリが無くなってしまった。

と、その時エギングを止めてジギングをしていたI氏が叫んだ。「キターーーー」と超オーバーアクションで暴れだす。上がってきたのは見事なフグ。

まあそんなとこやろ。

しかし、このジギングが今日のポイントになったのだ。場所を変えてもまるで釣れなかったのだが、しつこくジギングをしていたI君についにHIT!上がってきたのはハタ。

そしてそれからも連続でアタリがあるみたい。すばやく僕とTOSHIO氏もジギングにチェンジ。

その1投目。

大きくシャクっていると急に重みが。しかし全然引かないと思いながら巻き上げてくるとなんと良型のアオリイカではないか。

I氏は大本命のイカをあっさり釣られて悔しそう。僕は超ウレシイ。

それからは3人で着々とHIT。上がってくるのはハタばっかり。

そう、秦基博を聞きながら来たばっかりに。

昼前に切り上げて帰阪。

夜はI氏の家にお邪魔して晩餐。イカの刺身とハタの煮付けを肴に飲みました。

もちろんそれだけでは全然足りないのでI家の美味しい豚シャブをいただきました

ごちそうさまでした。

とにかくハードではあったが楽しい週末になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

警告・・・釣友2人に告ぐ

現在・・・エライ事になっちゃってます。

原因はやはり日曜日・・・・・

先週の金曜から微熱&鼻水$喉痛に悩まされていた僕。

薬を飲むと熱が下がるので、ごまかしながら仕事をしてた僕。日曜はなんとTOSHIO氏とI君と釣りに行く予定だったのだ。

大海原を風を切って走るボート・・・・。

最も風邪には悪そうではないか。猛烈に止める嫁。

しかし、「みんな忙しい中で予定を合わせたんや。おれの都合で中止にする訳にはいかん。」と強行する事に。もちろんホントは俺が行きたいだけやもんね~。

という訳で、途中震えが止まらなくなったりしながら薬を飲みながら出発。

不思議と海に着くと体調が良くなった気が。

そして少しメバル釣りをやったが思わぬ貧果に、早々に切り替えてキス釣りへ。

この判断が正解でパラパラながらもキスが釣れてくれる。絶不調のエンジンもなんとか持ちこたえてくれている。(もちろん後日筋肉痛にはなったけどね。)

結局3人ともそれなりにお土産を持って帰れた。我が家も1人2匹のキスフライ&キスとタコの刺身という食卓。

大満足だったのだが・・・・・当然体調は回復しない。

昨日ももちろん出勤したが、明らかに発熱している。しかも夜は営業会議。みんな止めたのだが、自分のせいで予定を変えるのも気が引けて強行。

そして、なんと今日は社長とゴルフに行く日。なんとか薬で抑えて行こうと寝ていた深夜0時に異変に気付いたのだ。

夜中眼が覚めると、アゴに痛みが。ふと起き上がって鏡を見ると・・・・

オタフク風邪やないか!

見事にぷっくりと首がふくらんでいる。そういえば2週間前に上の娘がおたふくを発症した時、嫁と下の娘は予防接種を受けたのだが、僕は1本5000円という高さにビビッタのと、ウチのオカンの「あんた多分なったと思うでぇ~」という超曖昧な供述に騙されて受けなかったのだ。

という訳で今僕は38.5℃~39.2℃という高熱にうなされながらブログを書いている。

家族は病原菌を避けるように、適当情報の発信源の実家に遊びにいっている。

そんな僕の今の悩みはTOSHIO君とI君にウイルスが感染しなかったかという事だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

若狭路でワカサギ?まさかのパート2

記録的猛暑の盆休みが終了いたしました。

我が家は昨年に引き続き若狭へと海水浴旅行に行ってまいりました。

行き先は去年と全く同じ!泊まる宿も全く同じ!

という訳で去年の反省材料を生かしてより良い旅行にしようという訳です。

まずは行きの道のり。去年は通常3時間の道のりを昼飯休憩込みとはいえ6時間もかかったので、今年は出発時間を早める&湖西道路を使わずに湖南の湖周道路を使う攻撃で大幅時間短縮。昼飯込み4時間半で到着。

おかげで去年は時間がなくて諦めた三方海中公園のグラスボートに乗れました。・・・・たいしたことなかったけど。

そして夕方に旅館に着いて、一泳ぎ。去年よりほんのちょびっとだけ進化した娘達の泳ぎぶり。おおげさに誉めてやると、最後に浮き輪でバランスを崩して溺れかけ。海水をしこたま飲んで大泣きしてました。トラウマにならなければいいが・・・。

そして夕食でたらふく刺身を食べる。豪華な舟盛だが、その一角にあるサザエの刺身が大人7人いるにもかかわらず、全員苦手な事が判明。すかさず蟹を焼いてる鍋に全て投入して醤油で焼く。邪道だが完食。

そして子供達が去年と同じ様に花火に行ってる隙に、兄貴と二人でアコウの夜釣りに。驚いた事に去年と全く同じ様に兄貴2匹GET。俺アシストのみ。しかもGETの1匹はガシラやし。去年以下やん!

これではいかんと翌朝5時起きでボートに乗り込みキス釣りへ。去年と同じ様に不調のヤマハ2馬力エンジン。なにが悪いんやろう?まるで解んない。ちなみに僕は元自動車整備士・・・・・・。

まずいではないか。去年以上を期待した旅行が殆ど去年以下で終わってしまう。

と思っていたら手元にブルブルッとグッドな感触。おーっ、グッドサイズのキスではないか。

それからも投入するたびに魚が釣れる。ピンギスも多いが、気のせいか去年よりサイズが良いような・・。

なんやかんやで去年を上回るキス67匹の釣果。

Photo

3時間ちょっとでこれですから、なかなかのものでしょう。

朝の海水浴では、昨日溺れかけた娘もなんとか海に入って悪いイメージを断ち切ってくれたみたいでヨカッタヨカッタ。

また来年も来ようね~、と宿の精算をすると去年より大幅値上げ

来年以降は白紙とさせていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

駈足土佐旅行を駈足で。

おモチ、モチ、モチ、おモチ、モチ、モチ♪

おモチの気持ちを聞いてみよ~、オオー、オオー♪

どっちなの~!♪

突然すみません。

ワタクシの頭の中にはGW中にずっと車でかかってた「いないいないばあ」のCDの中のこの曲が鳴り響いているのです。

Photo_7

←これが「いないいないばあ」

そうです。今回もGW後半は高知県に帰ってました。

といっても今回は2泊3日で親戚廻りもこなすハードスケジュール。フリーの時間は当然子供が遊べる所へ行くので我々大人の楽しみといえば食事ぐらいでした。

初日にいきなり去年食べれなかった「かいだ屋」の鰻を食べました。・・・・・90分待ちでしたけど。子供達は待ちきれずにかなり暴走してました。

しかし待っただけありました。やはりかいだ屋の鰻は美味しいそれでいてお値段もリーズナブル。流行る訳ですわ。

夕食は「司」で和食。やはりかつおのたたきは高知が美味いですな。だいたい何処で食べても外れがない。(たまたまかも)

2日目のランチは高知在住のイトコの案内で「HANA」というレストランへ。土佐山田から龍河洞を越えてどんどん山奥へ・・・・・・・おいおい!ナビの道が無くなってるやん。こいつら絶対道間違ってるで~。とおもった所で到着。

こんな山奥にレストランが・・・

Photo_8

ちなみに道路の向かい側はこんな景色です。

Photo_9

メニューは、本日のパスタ、本日のカレーなどかなり絞った設定であまり選択の余地がない。本日のパスタがカルボナーラだった為、チーズ嫌いの僕は迷わずカレーをチョイス。

まあまあの味。しかしこれだけでは物足りないので頼んだピザが大ヒット。かなり旨かったです。ちなみにパスタはイマイチだったみたいです(嫁談)。

そんなこんなでバタバタだった土佐旅行。しかし合間を見てチョコッと竿は出してきました。住吉漁港の穴釣りでガシラを6匹程。(型は小さめ)

無事帰って来て思い出の写真をとデジカメを見てビックリ!

ブログ用にと撮っておいた「かいだ屋」の写真など数枚が消されているではないか。

どうやら嫁が娘(4才)がイタズラで撮った写真と勘違いして消去したらしい。ガックシ。

しかし娘の写真と間違われるとは・・・。はたして俺の写真技術が4才児並みなのか、それとも娘の写真が大人並みのセンスに溢れているのか・・・・・・

どっちなの~!♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧