2008年4月 4日 (金)

僕と共通点が多いあの人が・・・

「島耕作」ついに社長就任へ 弘兼憲史さんの人気漫画

4月1日19時42分配信 産経新聞


「島耕作」ついに社長就任へ 弘兼憲史さんの人気漫画

取締役就任時の「島耕作」

 「週刊モーニング」(講談社)に連載されている弘兼憲史さんの人気漫画「専務 島耕作」の主人公が経営トップの座に就くことが1日、わかった。漫画は、昭和58年に「課長 島耕作」として連載がスタート。サラリーマン人生をリアルに描いた漫画として人気を集めた。団塊世代という設定の主人公はその後、平成4年に部長、14年に取締役、17年に常務、18年に専務に出世。漫画のタイトルもそれに合わせて変わってきたが、今月いよいよ社長に就任する。同誌編集部によると、5月下旬発売の号から「社長 島耕作」がスタートする予定。
いやあ、ビックリです。
なにがビックリかって島耕作が社長になった事よりも、その事が一般紙(ウチは毎日新聞)の社会面に出てるって事です。
一般の企業の社長でここまで大きい記事で扱ってくれる人は何人いるでしょう?
ちなみに僕はこの「島耕作」シリーズの愛読者です。
出会いは15年程前、まだ明石海峡大橋が出来る前、四国にフェリーでサーフィンに行った帰り、KAN氏が購入して毒入りするめフェリーの中で読んだのがきっかけです。
ところでこの日本一有名なモテモテリーマンの島耕作と、僕はかなりの共通点があるのです!
誕生日が一緒(9月9日)
干支が一緒(猪年、島60歳・とおる?36歳)
血液型が一緒(B型)
結構すごくないですか?
それでも僕と島耕作では境遇が違いすぎるんですけど・・・・・
今週の鉄板馬
土曜阪神10R    難波ステークス       アキノレッドスター
今週の狙い馬
日曜中山11R    ダービー卿チャレンジT      シンボリグラン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

寝屋川市民プール

毎回カテゴリーを気にする事なく書き続けているこのブログ。

このブログを訪れてくれる人がどういう経路で辿り着いたかを知る一つがアクセス解析の「検索ワード」。要は何という言葉で検索かけるとこのブログがヒットするかなんですが、ここのところダントツで多いキーワードがあります。それは・・・・・

寝屋川市民プール

このブログに来てくれている人の20%は「寝屋川市民プール」で検索かけて、ここに辿り着いてます。

試しにgoogleで「寝屋川市民プール」と検索してみると、663件がヒット。なんとその8番目にこのブログが!8番目という事は上位10件以内なんで1ページ目ですよ。

寝屋川市民プール情報少なすぎ!

さて、そんな寝屋川市民プールに驚くべき事が。

今日発売の「週刊ヤングマガジン」に連載中の「赤灯えれじい」になんと寝屋川市民プールがでてました。

赤灯えれじい 1 (1) (ヤングマガジンコミックス) 赤灯えれじい 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)

著者:きら たかし
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

主人公のサトシの友達がプールでバイトを始めたって事ででてくるんですが、驚いたのはそこで出てくる背景の正確さ。

流水プールや子供用スライダーの位置関係などバッチリ!

ムムム・・・・これはこの作者、以前の僕の記事で書いたのと同じ様にプール内で子供を撮ってるように見せかけて撮影しまくったに違いない!違いない?

| | コメント (2) | トラックバック (0)